PC新型情報パソコーン

パソコンの新型情報を毎日更新中

2012年6月モデルPrime Custom GIGABYTEコンセプトモデル Z77 23インチ液晶スペック

Prime Custom GIGABYTEコンセプトモデル Z77 23インチ液晶
スペック ドスパラ

インテル® Core™ i7 プロセッサー搭載Prime
現在のPrime Monarchシリーズ ラインナップ


GIGABYTE製品にこだわったコンセプトモデル
GIGABYTE製マザーボードとグラフィックカードを採用

新型第3世代CPU インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサー 搭載
4コア + ハイパースレッディング・テクノロジーで論理 8 スレッドの処理が可能
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
高速DDR3 メモリー(PC3-12800)搭載
超高性能グラフィックスNVIDIA GeForce GTX560 Ti OC搭載
NVIDIA® 3D Vision™ 対応
リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA® PhysX に対応
新型インテル Z77 Express チップセット採用
高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
USB3.0ポート搭載
SR598M - ATX ケース 採用
23型ワイド液晶モニター付き



■インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサー
(4コア/3.50GHz/TB時最大3.90GHz/8MBキャッシュ/HT対応)
■GIGABYTE GV-N560OC-1GI/L2
(NVIDIA GeForce GTX560 Ti OC 1GB 2スロット使用/DVI x2, miniHDMI x1)
■【PC3-12800】16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx4/デュアルチャネル)
■2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATAⅢ)
■DVDスーパーマルチドライブ
■インテル Z77 Express チップセット ATXマザーボード(GIGABYTE GA-Z77X-UD3H)
■750W 80PLUS 静音電源(DELTA ELECTRONICS 製)
■Windows® 7 Home Premium with SP1 64bit インストール済み(ディスク付属)
■キーボード 日本語キーボード
■マウス 光学式ホイールマウス
■持込修理保証 保証期間1年
※スピーカーは別売りです。

Prime Custom GIGABYTEコンセプトモデル Z77 23インチ液晶 現在スペック&価格


GIGABYTE製品にこだわったコンセプトモデル
GIGABYTE GA-Z77X-UD3H(Z77 ATX)搭載
GIGABYTE GV-N560OC-1GI/L2(GTX560Ti)搭載
第3世代インテルCore i7搭載モデル
動画編集、3Dゲームも快適に楽しめる
SSD搭載可能(オプション)
Blu-ray搭載可能(オプション)



SR598M - ATX ケース 詳細
■外形寸法 207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ)mm
■ベイ 3.5インチシャドウベイx5  
3.5インチオープンベイ×2 (5インチベイを共有)
5.25インチベイx5 (3.5インチベイ変換ベゼルx2 付属)
■ファン取付箇所
前面: 10mmファン×1 搭載可能
上側: 120mmファン×2
   (140mm× 2 または120mm× 2 または90mm× 2 または80mm× 2に換装可能)
左側: 120mmファン×2
   (140mm× 2 または120mm× 2 または90mm× 2 または80mm× 2に換装可能)
右側: 90mm薄型ファン×1 または80mm薄型ファン× 1 搭載可能
背面: 120mmファン×1
   (90mm× 1 または80mm× 1に換装可能)
■前面端子 USB2.0×4、USB3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力
■カラー ブラック

第3世代 インテル Core プロセッサー ファミリー 搭載 Prime PC

高性能と省電力をハイレベルに両立したプロセッサー、
「第3世代 インテル Coreプロセッサー ファミリー」を搭載。

「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー(※)」や
「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー」など、

これまでのシリーズに共通する特長に加え、
様々なレスポンスを向上させる新しいテクノロジーを搭載。

また、パワーアップした「インテル HD グラフィックス(※2)」は、
動画再生はもちろん、3Dゲームのプレイも可能なほどの高性能です。

アイドル時、高負荷時ともに優れた省電力性能で、
省エネルギーにも貢献します。

(※1) Core i7のみの搭載です。Core i5/i3を選択された場合には搭載されません。
(※2)グラフィックスカードの増設を選択された場合、無効にして出荷いたします。



ドスパラさんのハイエンドパソコン

Prime Custom GIGABYTEコンセプトモデル Z77 23インチ液晶 セットモデルさんです。

第3世代のCPU 新型Ivy Bridge&インテル(R) Z77 Expressチップセットを

搭載した新型パソコンさんですね(@0@)

ついに新型Ivy Bridgeがやってきましたか(,,#゚Д゚):∴;

CPUには新型インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7なので

搭載されているメモリ16GBもフルに活用する事ができます。

2.0TBのハードディスクが従来よりも高速な

SATA3.0で搭載されていたり

新型インテル Z77 Express チップセット採用で

従来のUSB2.0よりも高速な転送速度を誇る新規格

USB3.0ポートを搭載していて

グラフィックボードにGeForce 500シリーズ


NVIDIA® GeForce® GTX560 Ti OCを搭載しています。
(グラフィックボード性能表)

他にも冷却性・拡張性に優れたケースを採用していたりと

価格以上のパソコンスペックに仕上がってますね(@0@)

新型Ivy Bridge&GeForce GTX560 Ti OCの強烈な組み合わせで

超快適なパソコン生活がおくれるスペックに

新型インテル Z77 Express チップセット採用と

ロマン点だだ追加ですね(,,#゚Д゚):∴;

インテルCore™ iシリーズ第3世代

Ivy Bridgeは従来のインテル Core iシリーズに比べて

大幅に消費電力を抑えた省エネな作りでありながら

性能面では向上していたり

大幅に進化した内臓グラフィックに

その他もろもろとパゥワーアップマンのおかげで

さらに今まで以上にインターネットはどすいすいと快適で

作業に使っても相当快適な環境だったりします。

複数コアなので同時作業にも強しですし

インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサーレベルともなると

普段パソコンを使っていてその性能を

フルに活用できる機会があまりないほどの

オーバースペックマンさんなので長く使っていけますね(,,#゚Д゚):∴;

新型インテル Z77 Express チップセットに対して

インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサーを搭載しているので

オーバークロックのさらなるパフォーマンス向上も狙えるし

カスタマイズでSSDを追加すれば

速さに弱点のハードディスクと容量に弱点のSSDを

組み合わせ運用する事で速くて容量が多い

ナイス環境なインテルスマートレスポンステクノロジー
icon

発動のおかげでさらにパフォーマンスアップの

ロマン点だだ上り状態も狙えます( ;∀;)

グラフィックボードには

ネットゲームが快適に遊べる基準をクリアしている

NVIDIA GeForce GTX560 Ti OCを搭載しているので

現行のネットゲームの推奨動作環境を余裕でクリアできてしまうので

色んなタイトルに手がだせて快適に遊ぶ事が出来ちゃいます。

さすがNVIDIA GeForce GTX560 Tiさんの

オーバークロックモデルの性能は素晴らしス(@0@)

付属の液晶も単品で購入するよりも

パソコンとセットのモデルで付属させて購入した方が

お得になってますね(@0@)

付属の液晶モニター変更も出来たりとナイスです。

予算に合わせたモニターを選んだり出来ますしね(@0@)

予算を抑えつつ何でも快適なパソコン生活を

おくれるパソコンを探している方には

持って来いのPrime Custom GIGABYTEコンセプトモデル Z77 さんですね。

インテル(R) Core(TM) i7-3770K プロセッサー&インテル Z77 Express チップセットの

組み合わせですでに性能発揮の新型チップセットですが

予算に余裕があるならSSDを追加して

さらにインテルスマートレスポンステクノロジー

発動もおすすめですね(@0@)

そしてついにやってきましたか第3世代Ivy Bridgeが(,,#゚Д゚):∴;

すでにオーバースペックなCPUさん達でしたが

さらに進化したロマンがやってきましたか(,,#゚Д゚):∴;

この価格水準ともなるとずいぶん化け物じみたパソコンさんが

購入できるようになりましたね( ;∀;)

パソコンの高性能化の早さも化け物じみてますね( ;∀;)

ロマンのなせる業ですね

確かにロマンの仕業に違いない(@0@)
と思った方は
↓↓ぽちっと応援宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  



関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?



関連記事
ブログ内検索フォーム
過去ログ + 全記事

2020年 01月 【60件】
2019年 12月 【6件】
2019年 11月 【7件】
2019年 10月 【238件】
2019年 09月 【97件】
2019年 08月 【113件】
2019年 07月 【182件】
2019年 06月 【55件】
2019年 05月 【170件】
2019年 04月 【53件】
2019年 03月 【21件】
2019年 02月 【136件】
2019年 01月 【171件】
2018年 11月 【241件】
2018年 10月 【75件】
2018年 09月 【79件】
2018年 08月 【357件】
2018年 07月 【82件】
2018年 06月 【135件】
2018年 05月 【61件】
2018年 04月 【95件】
2018年 03月 【116件】
2018年 02月 【196件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【131件】
2017年 11月 【134件】
2017年 10月 【160件】
2017年 09月 【27件】
2017年 08月 【105件】
2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【16件】
2017年 05月 【158件】
2017年 04月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【13件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【359件】
2015年 03月 【531件】
2015年 02月 【202件】
2015年 01月 【487件】
2014年 12月 【684件】
2014年 11月 【747件】
2014年 10月 【752件】
2014年 09月 【752件】
2014年 08月 【759件】
2014年 07月 【815件】
2014年 06月 【829件】
2014年 05月 【872件】
2014年 04月 【826件】
2014年 03月 【892件】
2014年 02月 【766件】
2014年 01月 【860件】
2013年 12月 【840件】
2013年 11月 【818件】
2013年 10月 【815件】
2013年 09月 【796件】
2013年 08月 【791件】
2013年 07月 【765件】
2013年 06月 【730件】
2013年 05月 【704件】
2013年 04月 【658件】
2013年 03月 【669件】
2013年 02月 【573件】
2013年 01月 【622件】
2012年 12月 【579件】
2012年 11月 【590件】
2012年 10月 【613件】
2012年 09月 【602件】
2012年 08月 【616件】
2012年 07月 【632件】
2012年 06月 【643件】
2012年 05月 【724件】
2012年 04月 【624件】
2012年 03月 【624件】
2012年 02月 【612件】
2012年 01月 【610件】
2011年 12月 【592件】
2011年 11月 【432件】
2011年 10月 【424件】
2011年 09月 【429件】
2011年 08月 【412件】
2011年 07月 【379件】
2011年 06月 【293件】
2011年 05月 【219件】
2011年 04月 【171件】
2011年 03月 【129件】
2011年 02月 【167件】
2011年 01月 【138件】
2010年 12月 【102件】
2010年 11月 【81件】
2010年 10月 【67件】
2010年 09月 【53件】
2010年 08月 【48件】
2010年 07月 【41件】
2010年 06月 【33件】
2010年 05月 【36件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【35件】
2010年 02月 【37件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【4件】

コンテンツ
スポンサード リンク
全記事表示リンク