パソコンの新型情報を毎日更新中

2012年7月モデルNEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2スペック

NEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2
iconスペック マウスコンピューター

NEXTGEAR-NOTE 17.3型/ GTX675M 搭載モデル
現在の同モデルシリーズ ラインナップ&キャンペーン
icon

大容量32GBメモリを搭載したスタンダード・カスタムモデルNEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2

【NEXTGEAR-NOTEシリーズ初採用】LEDバックライトキーボードモデル!!

新型第3世代CPU インテル(R) Core(TM) i7-3610QM プロセッサー 搭載
4コア + インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーによる仮想 8 コア
超高クロック動作を実現するインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
17.3型 光沢液晶ディスプレイ(LEDバックライト/ フルHD表示対応)
高速DDR3 メモリー(DDR3 SO-DIMM PC3-12800)を搭載
最新の超高性能グラフィックスNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 675M搭載
200万画素Webカメラ搭載
4メディア対応マルチカードリーダー搭載
USB2.0より高速な「eSATA」搭載
USB 3.0ポート搭載
LED バックライトキーボード採用
icon
icon
■インテル(R) Core(TM) i7-3610QM プロセッサー
(4コア/2.30GHz/TB時最大3.30GHz/6MBキャッシュ/HT対応)
■32GB メモリ [ 8GB×4 (DDR3 SO-DIMM PC3-12800) ] 
※Windows(R) 7 Professional/Ultimateをご選択ください
■1TB Serial ATAII 5400rpm
■NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 675M (GDDR5 2GB)
■DVDスーパーマルチドライブ
■モバイル インテル(R) HM77 Express チップセット
■412 x 276 x 45.4~41.8 (折り畳み時) 約3.5時間
■リチウムイオンバッテリー約 3.95kg
■Windows® 7 Professional with SP1 64bit インストール済み
■17.3型 光沢液晶ディスプレイ(LEDバックライト/ フルHD表示対応)
■4メディア対応マルチカードリーダー(内蔵)
■200万画素WEBカメラ
■IEEE 802.11b/g/n 対応 無線LAN (150Mbps対応)
■Bluetooth(R) V4.0 + LE 準拠モジュール
■付属品 電源ケーブル・ACアダプタ・ハードウェアマニュアル
■[本体保証]1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

NEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2 現在スペック&価格
icon


icon
iconNEXTGEAR-NOTE i960シリーズ 本体詳細
icon
17.3 型、光沢パネルを搭載。フル HD(1,920×1,080)の高い解像度に対応。

16:9 比率のサイズにより映画などの映像作品を
余分なスペース無く表示することが可能です。

また、ゲームプレイ時においても、
より多くの情報量を表示できると共に、パソコン作業においても、
フル HD(1,920×1,080)という広大な作業スペースにより
作業効率がアップし、快適な作業が行えます。

LED バックライトキーボードで、好みに応じて全く異なるイメージに
icon
icon左・右・中央の 3 つのセクションに分かれた LED バックライトキーボードを採用。

管理アプリケーションにより各セクションごとに
LED ライト色の変更が可能です。

また、LED の点灯箇所をランダムに変更する、
波打つような点滅を指定するなど、様々なカスタマイズが可能なので、
好みに応じて全く異なるイメージで使用頂くことができます。



マウスコンピューターさんのネットゲームが快適に

遊べるようにと組まれた

最強のハイエンドゲームノートシリーズ

NEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2 さんです。

第3世代のCPU 新型Ivy Bridgeとインテル(R) HM77 Express チップセットに

新型NVIDIA® GeForce(R) GTX 675Mと新型を積んで

さらにパゥワーアップした最強ゲーミングノート(@0@)

ネットゲームが快適に遊べるようにと

新型の超高性能グラフィックボードを

積んだNEXTGEAR-NOTEシリーズ最高峰シリーズの

ハイエンドゲームノートパソコンさんのスペックは

液晶部分が大画面17.3型ワイド光沢液晶ディスプレイの

CPUに新型インテル(R) Core(TM) i7-3610QM プロセッサーを搭載

インストールOSが64bit版windows7 Professionalなので

搭載メモリ32GBもフルに活用できます。

グラフィックボードに新型NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 675Mを装備していて
(グラフィックボード性能表)
icon
新型モバイル インテル(R) HM77 Express チップセット採用で

1.0TBハードディスクを搭載

従来のUSB2.0よりも高速な転送速度を誇る新規格

USB3.0にも対応していたり4メディア対応カードリーダーや

200万画素Webカメラを搭載していたりその他もろもろと

価格以上のノートパソコンに仕上がってますね(,,#゚Д゚):∴;

新型Ivy Bridge&インテル(R) HM77 Express チップセットに

新型GeForce® GTX675Mと

新型のオンパレードは普通にロマン点追加スね( ;∀;)

さすがNEXTGEAR-NOTEシリーズ最高モデルというだけあって

ハイエンドぶりにロマン点が相当高くなってます(@0@)

LED バックライトキーボード採用はロマンありありですね(,,#゚Д゚):∴;

暗いとこ大好き(,,#゚Д゚):∴;

インテルCore™ iシリーズ第3世代

Ivy Bridgeは従来のインテル Core iシリーズに比べて

大幅に消費電力を抑えた省エネな作りでありながら

性能面では向上していたり

大幅に進化した内臓グラフィックに

その他もろもろとパゥワーアップマンのおかげで

さらに今まで以上にインターネットはどすいすいと快適で

作業に使っても相当快適な環境だったりします。

複数コアなので同時作業にも強いですし

インテル(R) Core(TM) i7-3610QM プロセッサーレベルのCPUともなると

普段使っていて困る事がないくらいの高性能CPUなので

そのぶん、長く使っていけるナイスCPUですね( ;∀;)

搭載メモリ32GBも相まっておもおも作業もなんのその(,,#゚Д゚):∴;

ネットゲームもNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 675Mと

新型ナイスグラフィックボードを

搭載しているおかげで快適に遊べちゃうレベルに(@0@)

さすが新型NVIDIAノート最高峰ですね。

さらに必要環境に合わせて搭載グラフィックボードと

CPU搭載グラフィックを自動で切り替える

NVIDIA® Optimus™テクノロジー機能搭載で

消費電力もセーブできたりの有難さ(@0@)

ウサギを狩るのに全力をだすライオンちゃんとは

違うのだよ的なナイス機能ですね。

ここまでのレベルになると完全に

デスクトップのかわりに使えちゃうノートパソコンさんスね( ;∀;)

パソコンを設置するスペースが確保できなくて

新しいパソコンを買ってもなぁ~でも新しいパソコンは

欲しいなぁ~と思っているなら

このレベルのスペックを持ったノートパソコンを購入すれば

デスクノートとして十分に使えるので

どんぴしゃNEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2 さんじゃないですかね(@0@)

ノートパソコンでもこれくらいのお化けになると

ネットゲーム生活もパソコン生活も相当ど快適におくれちゃいます。

このシリーズ中NEXTGEAR-NOTE i960BA4-SP2 さんはミドルモデルにあたるので

予算に余裕があるなら基本スペックが上がっていく

上位モデルを選んでも宜しですね。

それにしてもこの価格水準だとここまでの

ノートパソコンになっちゃうんですね( ;∀;)

今までのCPUですでにオーバースペック気味になってはいるけど

間違いないですやん( ;∀;)ロマンは超満ち溢れてます

いや、詰まりすぎだろロマンが( ;∀;)

個人的にはLED バックライトキーボードとか目から鱗どころか

目から鱗くらいのロマンですやん(,,#゚Д゚):∴;

昔のノートパソコンなんて高くても酷かったのに

今は以前よりも価格が安くても遥かに快適すぎて( ;∀;)

このシリーズの唯一の欠点はモデルチェンジが早いのが

なんとも

ノートパソコンとは
思えない代物や( ;∀;)
と思った方は
↓↓ぽちっと宜しくです↓↓\(@0@)
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
icon
iconパソコンの買い替えなら使わない手はないマウスキャンペーン(,,#゚Д゚):∴;
icon

関連記事 CPUの性能比較が一目瞭然な便利サイトとは?
関連記事 32bitOSと64bitOSの違いとは?
関連記事 Windows7が格安で手に入るDSP版Windows7とは?
関連記事 BTOパソコンがおすすめな訳とは?



関連記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索フォーム
過去ログ + 全記事

2020年 01月 【60件】
2019年 12月 【6件】
2019年 11月 【7件】
2019年 10月 【238件】
2019年 09月 【97件】
2019年 08月 【113件】
2019年 07月 【182件】
2019年 06月 【55件】
2019年 05月 【170件】
2019年 04月 【53件】
2019年 03月 【21件】
2019年 02月 【136件】
2019年 01月 【171件】
2018年 11月 【241件】
2018年 10月 【75件】
2018年 09月 【79件】
2018年 08月 【357件】
2018年 07月 【82件】
2018年 06月 【135件】
2018年 05月 【61件】
2018年 04月 【95件】
2018年 03月 【116件】
2018年 02月 【196件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【131件】
2017年 11月 【134件】
2017年 10月 【160件】
2017年 09月 【27件】
2017年 08月 【105件】
2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【16件】
2017年 05月 【158件】
2017年 04月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【13件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【359件】
2015年 03月 【531件】
2015年 02月 【202件】
2015年 01月 【487件】
2014年 12月 【684件】
2014年 11月 【747件】
2014年 10月 【752件】
2014年 09月 【752件】
2014年 08月 【759件】
2014年 07月 【815件】
2014年 06月 【829件】
2014年 05月 【872件】
2014年 04月 【826件】
2014年 03月 【892件】
2014年 02月 【766件】
2014年 01月 【860件】
2013年 12月 【840件】
2013年 11月 【818件】
2013年 10月 【815件】
2013年 09月 【796件】
2013年 08月 【791件】
2013年 07月 【765件】
2013年 06月 【730件】
2013年 05月 【704件】
2013年 04月 【658件】
2013年 03月 【669件】
2013年 02月 【573件】
2013年 01月 【622件】
2012年 12月 【579件】
2012年 11月 【590件】
2012年 10月 【613件】
2012年 09月 【602件】
2012年 08月 【616件】
2012年 07月 【632件】
2012年 06月 【643件】
2012年 05月 【724件】
2012年 04月 【624件】
2012年 03月 【624件】
2012年 02月 【612件】
2012年 01月 【610件】
2011年 12月 【592件】
2011年 11月 【432件】
2011年 10月 【424件】
2011年 09月 【429件】
2011年 08月 【412件】
2011年 07月 【379件】
2011年 06月 【293件】
2011年 05月 【219件】
2011年 04月 【171件】
2011年 03月 【129件】
2011年 02月 【167件】
2011年 01月 【138件】
2010年 12月 【102件】
2010年 11月 【81件】
2010年 10月 【67件】
2010年 09月 【53件】
2010年 08月 【48件】
2010年 07月 【41件】
2010年 06月 【33件】
2010年 05月 【36件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【35件】
2010年 02月 【37件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【23件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【4件】

コンテンツ
スポンサード リンク
全記事表示リンク